超音波インサート圧入加工について

XVS10 ボディ

PC3カ所インサート

この製品は、成形時に3ヶ所インサート同時挿入が必要でした。
同時挿入では、時間が掛かり、また金型上の問題も有りました。

そこで成形後、インサートを超音波圧入に変更することで問題が解決しました。

 

お問合せは、
電話 072-958-2549

 

または、下記まで

 

 

樹脂メッキ加工

これは、成形品にニッケル・メッキを加工しています。

しかし特に内側の底の部分にメッキが付き難いため、底に2カ所穴を空けることで、問題を解決しました。

 

お問合せは、
電話 072-958-2549

 

または、下記まで

 

 

成形品の超音波溶着加工

異なる2種類の成形品を接着すると溶けた部分が、はみ出してしまいました。

そこで、超音波溶着にすることで全体が完全にくっ付き、綺麗に加工できました。

 

お問合せは、
電話 072-958-2549

 

または、下記まで